newsclip.asia

日本語総合情報サイト newsclip.be 姉妹サイト 現場ありきの取材で情報収集!



 タイ警察の日本人警察大佐が語る
 本社への報告書に必須

 タイ全77県を1県1枚ずつ紹介
 祭りで感じるタイの季節

 ほとんど写真日記
 過去記事を見返して現在のタイを読み解く

 街角で見かける花を写真で紹介

 ข่าว newsclip เกี่ยวกับญี่ปุ่นในประเทศไทย

更新情報

 タイ東北部のほぼ中心に位置する県。今でこそジャスミン米が県の特産となり、市内には貯水池など水が豊富に蓄えられているが、昔はあまりの不毛さに、(16世紀ごろに)移住してきたラオス人が泣いたという逸話が伝えられる。 ローイエットという県名は101という意味。昔は

 私は小さいころからよく幽霊を見る。その中で一番恐怖を感じた体験は、BTSプロムポン駅近くのマンションに住んでいたときの話。私は当時、日ごろからその部屋で霊を視界の端で見たり、霊の気配を感じたりしていたが、はっきりと見えるわけでもないので気にすることなく過ご

和名:ハス(蓮)英名:Orchid泰名:บัวหลวง ブア・ルアン和名:スイレン(睡蓮)英名:Water Lily泰名:ดอกบัวสาย ブア・サーイ タイ人はたいてい、ハスとスイレンも「ブア」と呼んで厳密に分けない。日本人は、漢字で書けば同じ「蓮」なのに、意外とは

Bun Luang and Phi Ta Khon Festival 2019 ルーイ県ダーンサーイ郡 7月5~7日 ラオス国境にほど近い田舎町の奇祭で、本来は仏教行事。釈迦の前世を綴ったジャータカに出てくる、釈迦の9番目の前世である布施太子を語る本生経祭が元となっている。ピーターコーンは本生経祭

写真提供、バンコク・フワイクワーン区役所 バンコク路上の下水溝が壊れ、会社員の女性が内部に落ちてケガをする事故が起きました。2019年6月19日(水)下水溝の蓋壊れタイ人女性転落 ラチャダピセーク駅近くの歩道 今回は迅速な対処がなされましたが、タイでは壊れたまま放

渋滞に巻き込まれて車内でハンドル握ったまま、ぼけ~としています。常に煩雑な街です。

♂ 19歳 ウタラディット出身バンコク在住 僕は小さい頃から金縛りによく遭う。金縛りといっても、体がただ単に思うように動かない夢のようなもので、踏ん張って体を動かせば夢から覚める。みんなが思うような幽霊が足先に立っていたり、枕元から女の人がのぞき込んでいた

 北部からの2つの川、ヨム川とナーン川が並行して流れる県。肥沃な大地が広がることから、1,000年以上の昔に農業が始まり、スコータイ、アユッタヤー(アユタヤ)、現ラッタナーコーシンと、いずれの時代も主要都市として栄えた。ピジット市内には旧市街が残り、アユッタヤ

 ジェラテリア「凜太郎」バンコク店です。常にブレないコンセプト、その2は「ご注文をいただいてからミックス」です!例えば……● 「京抹茶黒みつ金時」は、京抹茶のジェラートに黒みつを小スプーン1杯のかけて練り、さらに金時豆を3つ入れてミッスク。ゆっくりとコトコト

↑このページのトップヘ

Copyright, NECOS (Thailand) Co., Ltd., Inc. All Rights Reserved. newsclip.asiaに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
สงวนลิขสิทธิ์ตามพระราชบัญญัติลิขสิทธิ์ พ.ศ.2537 (ปี 1994)