Sakaew
 カンボジアとの国境、東部最大の面積を誇る県。1993年、近隣プラチンブリ県のサケーオ郡とワンナームイエン郡が分離独立した。

 国境通過地点のアランヤプラテートはカンボジアとの国境貿易で栄え、巨大な国境市場でにぎわう。以前はタイ国鉄の線路が国境を超えてカンボジア側に延びていたが、1970年代のカンボジア内戦で閉ざされ、アランヤプラテート駅止まりとなった。20年ほど前までは国境付近に線路が残っていたが、10年前にはすべて撤去され、さらに最近敷き直すなど、無駄が多い。今回は再び、線路がカンボジアにつながる。

 ほったて小屋しかなかった国境検問所には立派な建物がそびえ、「タイとカンボジアの国境」というひなびた感がなくなってしまって久しいが、大八車(人力荷車)で巨大な荷物を運んでくるカンボジア人の姿は今も変わらない。

人口:56万2,000人(2017年、内務省地方自治振興局)
面積:7,195平方キロメートル(エネルギー省)
   日本最少の人口56万人の鳥取県ほど
   7,113平方キロメートルの岡山県ほど
距離:バンコクから237キロ(タイ道路協会)