20200123-001
大気汚染対策の散水 写真提供、バンコク都庁

20200123-002
写真提供、バンコク都庁

20200123-003
写真提供、タイ天然資源環境省

 バンコクの大気汚染が再び悪化しています。都庁管轄の学校437校は昨日22日、臨時休校しました。

2020年1月19日(日) 

2020年1月21日(火) 
22日にバンコクの437校臨時休校 大気汚染悪化で


 昨年もこの時期、大気汚染の悪化が騒がれて学校が休校しています。

2019年1月30日(水) 


 バンコクのみならず、タイ北部も同様です。野焼きや山火事などが影響しています。

2020年1月13日(月) 
タイ北部、煙霧で大気汚染悪化 ラムパンなどでAQI200超



 昨年は雨期入りまで大気汚染が断続的に続きました。今年もその可能性があると思われます。

タイ北部の大気汚染続く プラユット首相が現地視察、7日以内の改善指示
2019年4月2日(火) 


 プラユット首相は昨年、ハッパをかけまくっていました。今年はどうでしょうか。