20210101
 昨年9月に羽を傷つけて飛べない状態で裏庭にうずくまっていたキジバトです。病院に行ったものの、骨が曲がっているのでこれからも飛べないと診断され、そのまま家で暮らすことになりました。

 部屋の隅に置かれたケージがマイプレイスです。朝6時には目を覚ましてしばらくはじっとしていて、7時半ごろにクークーと鳴き出します。その鳴き声でドアを開けてベランダに出し、夕方5時ぐらいまでに室内に戻します。6時にはケージの中で寝ています。見習いたいほどの規則正しさ。

 タイ語だと「(火の)キジバト」ですが、日本語だと「ベニバト」という名のようです。火は赤・紅を表すのかも知れないです。