タイに初めて来た25年前にもあって、今でもある移動遊園地。遊園地になくてはならない乗り物といえば観覧車。高さ10メートル足らずの鳥かご状態の観覧車が、移動遊園地には必ず立っている。人力ではないけど電力でもない。答えは自家発電機。

 この観覧車、回るスピードが速いような気がするけど、係員が手で簡単に停めていたから惰性もあるのかも。

 バンコク都内オンヌット通りにて。