20171026-004

 2017年10月26日、王宮の向かいで故プミポン前国王葬儀の葬送行進を取材。(40~50分遅刻したものの)メディア集合は午前5時で、行進が始まるまで延々待機。とはいうもの、上着を脱いだり座ったり差し入れの食事を取れたりと、ある程度はくつろげた。

 葬列が取材場所に到着したのは11時半前だが、沿道には正装の兵士が9時半ごろから立ち並び、そのままの姿勢で行進が終わるまで3時間。うつむいてヘルメットに伝う汗が10秒間隔でポタポタ垂れる。それでも兵士は微動だにせず、ずっと立ち続けていた(上の写真は色をレタッチ)。

20171026-003