20171206

 「海が見える病院」として知られるサミティヴェート・シラチャー病院の日本人相談窓口がある12階からの眺め。というより、シラチャーの多くの建物が「海が見える町シラチャーの●●」として紹介される。

 チョンブリ県シラチャー郡は日本人が多い町で、在タイ日本国大使館の関係者が「日本人数およそ7,000人」と話す。「タイ東部の日本人町」とも呼ばれるが、日本人だけでなくタイの人たちにとってもシラチャーは、日本を感じさせる町だとか。

 日本に長く住んでいたタイ人の知り合いは、「海があってすぐそこに山が見えて、日本の人たちが歩いていて、日本語の看板がそこらじゅうにある」といって好んでシラチャーに住み、日本を懐かしむ。