20140414

 いろいろ種類があるけど、似たような花はみんな「ドーク・ケム」と呼ばれているよう。「針の花」という意味。自宅の庭に咲くそれは、木の高させいぜい膝ほど。花びらの長さは1センチ弱。

 葉が日本の盆栽のようで、咲いていても気に止まらずついつい見過ごしてしまう。タイの先生の日(1月16日)には生徒が先生にこの花を捧げるという話を聞いたことがあるが、確認したことはない。しばらく使っていなかった100mmマクロで撮ってみたけど、二重ボケと流れが何か気になる。