20180515-001
写真提供、タイ農業協同組合省

 毎年5月に催されるタイの農耕祭「プートモンコン」。タイ王室の田植えの儀式で、その年が豊作か否かといった占いも行われます。その占いの結果ですが、これまで不作だったことはまずありません。日本からみれば常夏で食べものが豊か、自給率も非常に高い国ですから、常に豊作で当然かも知れません。


2018年5月15日(火)