newsclip.asia

日本語総合情報サイト newsclip.be 姉妹サイト 現場ありきの取材で情報収集!



Dr. 則竹の知って得するタイ医療

 新しくタイに赴任された方も少しずつタイの生活に慣れてくる頃かと思います。 タイの生活に慣れている方も雨季になり、インフルエンザやデング熱などで体調を崩しやすくなりますので気をつけましょう。 一方、生活環境の変化にストレスを感じ、十分な睡眠がとれずに頭痛

 この時期は毎年、多くの日本人の方がタイに赴任されます。今回は新しくタイに来られた方のためにバンコクの医療事情をお伝えしたいと思います。タイの医療レベルは日本と比べて遜色はなく、海外旅行保険を利用して最新の日本と同じ医療設備が整った私立病院でキャッシュレ
『日本語で安心。タイの病院』の画像

 40歳を過ぎたあたりから増え始めるがんには、外科的治療、放射線治療、化学療法が3大治療法としてあげられますが、それぞれの治療法に長所、短所があります(下記の表を参照)。 今回は3大治療に加えて、最近注目されている新たながん治療について紹介したいと思います
『アドバイス編その6 癌について③:進化を続けるがん治療』の画像

 メタボという言葉をよく耳にしますが、50歳以上の男性の半数以上は内臓脂肪が多く蓄積されています。この状態がメタボリックシンドロームと呼ばれ、高血圧などの生活習慣病などに罹りやすく、心筋梗塞や脳梗塞などの重大な疾患につながっていきます。 メタボリックシンド
『アドバイス編その5 働き盛りの年齢だからこそ気をつける病気:メタボリックシンドローム』の画像

Q. 大きな病気や手術などは日本に戻って治療を受ける日本人が多いかと思います。保険の心配もありますが、タイの医療レベル、信頼度などは日本と比べるとどの程度の差があるのでしょうか?A. 日本の医療との大きな違いは、タイでは医療保険の適用など私立病院と公立病院で

 がん患者数は40歳を過ぎたあたりから増え始め、男性は胃がん、大腸がん、肺がん、女性は乳がんの罹患率が高くなります。 胃がんは食生活との関連性が示唆されており、塩分の摂り過ぎや熱い食べ物、飲み物、刺激物により胃の粘膜が傷つくことでリスクが高まると考えられて

 今回は生活習慣病のなかで最も患者数が多い、高血圧症についてです。 血圧は30代から上昇し始め、年齢とともに上昇します。この症状は動脈の血流が低下し、心臓が血管に血液を送るために圧力を高めることで起こります。原因として塩分の過剰摂取や飲酒といった食生活と喫

Q1. 病院での受診は保険を利用していますが、心配している病気とは違う病気の検査を受けることがあります。また、それにかかる時間や費用も気になりますが、自分の要望などを病院に伝えることは可能でしょうか?A1. 海外旅行保険などを利用してキャッシュレスサービスで受

 タイに滞在する日本人の多くの方は30歳以上の働き盛りの年齢ですが、癌(がん)に罹(かか)りやすい年齢でもあります。 死因の第1位である癌も医療技術の進歩により早期なら完治が可能にもなってきていますが、癌患者数はこの30年で2倍以上に増え、2人に1人が癌になり3人

Q.病院の会計で保険が使えないと言われたり、保険を利用して受診したのに、後から医療費の請求がきました。診察前に保険適用の確認はできないのでしょうか?A.医療機関は患者さんが利用している保険と受診した症状を含めた医療情報をもとに保険会社へ医療費を請求している

↑このページのトップヘ

Copyright, NECOS (Thailand) Co., Ltd., Inc. All Rights Reserved. newsclip.asiaに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
สงวนลิขสิทธิ์ตามพระราชบัญญัติลิขสิทธิ์ พ.ศ.2537 (ปี 1994)