newsclip.asia

日本語総合情報サイト newsclip.be 姉妹サイト 現場ありきの取材で情報収集!



タイの祭り

 年に3回、ろうそくを持って寺院の本堂を3度回る「ウィアンティアン」です。自宅近所で撮影を済ませたく、グーグルマップで探して車で10分程度のところに見つけた、すごく簡素だった寺院でした。本堂は雰囲気も何もない鉄筋コンクリート、そのほかの建物は僧房のみ。花や線
『あっさりしすぎのウィアンティアン』の画像

Bun Luang and Phi Ta Khon Festival 2019 ルーイ県ダーンサーイ郡 7月5~7日 ラオス国境にほど近い田舎町の奇祭で、本来は仏教行事。釈迦の前世を綴ったジャータカに出てくる、釈迦の9番目の前世である布施太子を語る本生経祭が元となっている。ピーターコーンは本生経祭
『今年もまた「ピーターコーン」の季節』の画像

6月26日 ラヨーン県クレーン郡スントーンプー記念公園 主にラマ2世の治世に活躍したタイの詩人・劇作家のスントーンプー(1786~1855年)を敬うイベント。父の出身地である現ラヨーン県が縁の地とされ、同県クレーン郡に記念公園がある。Sunthorn Phu Dayは同公園で開催さ
『詩聖スントーンプーを敬う祭り「Sunthorn Phu Day」』の画像

5月9日 Royal Ploughing Ceremony バンコク王宮前広場 タイ政府観光庁(TAT)によると、スコータイ王朝(1238~1448年)より続く儀式。年によって開催日は異なる。今年は5月9日(木)。 2頭の聖なる牛が、盆に乗せた玄米、とうもろこし、豆、ゴマ、草、水、酒から何を選
『今年の作物の出来を占う王室儀式「プートモンコン(農耕祭)」』の画像

 日本のテレビニュースでソンクラン(タイ正月、水かけ祭り)は「仏教の正月」と説明していましたが違います。1888年まで使用されていたタイ旧暦の新年で、すごく簡単に言ってしまえば、というよりすごく簡単にしか知らないのですが、太陽が春分点を通過する瞬間を新年とし
『日本のテレビニュースでソンクランは「仏教の正月」と報道していましたが違います。』の画像

4月12~16日 Songkran タイ正月(ソンクラン、水かけ祭り) 全国各地 祝日 タイの新年。街中で水をかけ合う無礼講、「水かけ祭り」が全国各地で繰り広げられる。ソンクラン自体は13~15日。今年はタイ政府が12日(金)を臨時休日とすることを閣議決定、振り替えとなる16
『今年のソンクランは12日から5連休』の画像

写真はイメージです。 タイの国技に指定されているムエタイの試合の前に行われる舞踊、ワイクルーをコンセプトとした祭典が毎年、中部アユタヤ県で催されている。「15th World Wai Kru MuayThai Ceremony」で、今年で15回目となる。 ワイクルーは「師(クルー)に手を合わ
『タイ国技ムエタイ「ワイクルー」の祭典』の画像

 2月19日は旧暦3月の満月の日、釈迦が入滅する3カ月前に何の前触れもなく比丘である弟子を1,250人集めた奇跡の日とされる「マーカブーチャー(万仏節)」で祝日。在家者が近所の寺院に赴き、仏・法・僧に帰依するために、ロウソクを持って本堂を3度回る行事、ウィアン・ティ
『今年最初のウィアン・ティアン、2月19日は万仏節で祝日』の画像

↑このページのトップヘ

Copyright, NECOS (Thailand) Co., Ltd., Inc. All Rights Reserved. newsclip.asiaに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
สงวนลิขสิทธิ์ตามพระราชบัญญัติลิขสิทธิ์ พ.ศ.2537 (ปี 1994)