newsclip.asia

日本語総合情報サイト newsclip.be 姉妹サイト 現場ありきの取材で情報収集!



タイの祭り

 3月1日は旧暦3月の満月の日で、タイでは祝日のマーカブーチャー(万仏節)。在家者が近所の寺院に赴き、仏・法・僧に帰依するため、ロウソクを持って本堂を3度回る行事「ウィアン・ティアン」を行う。 ウィアン・ティアンは1年に3夜のみ。マーカブーチャーと、旧暦6月の満
『1年に3夜のみ、ロウソクを持って本堂を3度回るウィアン・ティアン』の画像

 観光促進のために始まった、象に乗って行うポロ競技。英国をはじめニュージーランド、オーストラリアなど、英国にゆかりのある国からプレーヤーが来タイ、象と象使いとの連携で、勝負を競い合う。勝負といっても、興奮しているのはプレーヤーだけ。象も象使いもおっとり、
『ゾウに乗って勝敗を競うポロ、その名も「Elephant Polo」』の画像

 タイはこどもの日です。毎年1月の第2土曜日。恒例行事で、都内の陸軍基地が開放されています。タイ国軍の兵器はバリエーションに富むというか統一性がないというか、戦車もこういう日には米国製とウクライナ製、昔でいう東西陣営の兵器が並べられ、タイの子どもたちではな
『タイは子どもの日です。』の画像

 いい歳して、原宿系ダンス&ボーカルパフォーマンスユニットの「テンプラキッズ」でもないのだけれど、彼らのダンスはキレがあって凄かった。タイにいても日本のタレントや歌手の取材はたまにあるけど、今回のようなダンスの取材は初めて。ファンの記念撮影の依頼にも気持
『日本からやって来た10代の若者のダンスが凄かった』の画像

 旧暦12月の満月の夜は「ローイ・クラトン」、タイの灯篭流し。もともとは水の神に感謝を捧げるインドの風習が発祥で、灯籠と共に罪を流すという意味もこめられていますが、仏教とは関係のない祭りです。会社近所のシーナカリン大学でローイクラトンをやっているというので
『だんだんとショー化していくタイの祭り』の画像

 タイに初めて来た25年前にもあって、今でもある移動遊園地。遊園地になくてはならない乗り物といえば観覧車。高さ10メートル足らずの鳥かご状態の観覧車が、移動遊園地には必ず立っている。人力ではないけど電力でもない。答えは自家発電機。 この観覧車、回るスピードが
『【動画】人力ではないけど電力でもない。答えは自家発電機』の画像

↑このページのトップヘ

Copyright, NECOS (Thailand) Co., Ltd., Inc. All Rights Reserved. newsclip.asiaに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
สงวนลิขสิทธิ์ตามพระราชบัญญัติลิขสิทธิ์ พ.ศ.2537 (ปี 1994)