newsclip.asia

日本語総合情報サイト newsclip.be 姉妹サイト 現場ありきの取材で情報収集!



生きもの

 何人かから話を聞く限り、デモは資金調達に不安が生じているようです。言われてみればこの数日、ただ集まって解散するだけですね。金の目処が付けば、変化が生じると思います。そのときまた取材します。今日明日はチョンブリ県の工業団地です。野良犬が座り込んでいた場所
『不安そうな犬』の画像

バンコク都内アソーク界隈を車イスで散歩する犬に遭遇。後ろ足が悪そうで、前足だけで歩いている。チャウチャウみたいな風貌で太り過ぎなのかと思うのだけれど、毛並みがそう思わせるだけでそうでもなさそう。
『アソーク界隈を車イスで散歩する犬に遭遇』の画像

 しばらくキジバトの世話に気を取られていたのですが、オフィスの金魚も子どもを生みました。最初ミジンコ並みの小ささの物体が泳いでいて、1週間ぐらいしたら親金魚のような形に成長、といっても5ミリぐらいなのですが、大きくなりました。子どもは2匹います。
『金魚も子どもを産みました』の画像

 2羽目はこれからも飛べそうにないため、ずっと育てなければならなそうですが、最初の1羽は普通に飛べるようになっているので、やはり自然に還すことにしました。鳥小屋を自宅2階のベランダに移された1羽目は、最初10分ほどウロウロしていますが、やがて飛んでいきました。
『最初の1羽は巣立ったのですが、毎日戻ってきます』の画像

 自宅の靴箱で飛べずに鳴いていたキジバトの子どもを、飛べるようになるまで育てることにしたのが9月2日。1、2週間で放すことができるかと思っていたら9日、裏庭でうずくまっていたほかの1羽が見つかり、最初の1羽を放すどころか2羽になりました。 2羽目は右の羽の骨が曲が
『巣立つどころか1羽増えました』の画像

 最近すっかり人間に慣れてしまい、やがて飛べるようになっても自然に戻れるかどうか心配です。何でも食べられるというわけでもなさそうなので小鳥用のエサを買い、羽の中にハエみたいな吸血の虫が4匹もひそんでいたので虫よけのスプレーも買い、念のために寄生虫を殺す飲み
『まだ家にいます』の画像

 昨日の朝、隣家との壁の上に座り込んでいるキジバトの子どもがいて、ケガでもしているのかと思いつつ庭を掃除していたら、そのうちいなくなりました。午後、自宅入口の靴箱の上に座って鳴き続けていて、どうも巣立ちの前に親とはぐれた? よう。ケガはしていないけれども
『家にまた小鳥がやってきた』の画像

 取材の帰りに寄ったタイ東部チャチュンサオ県での仏教寺院にて。肉にされてしまう直前に買い取られたウシがいます。食べている草は在家者からの寄付、というか牛舎の前に置かれた募金箱に20バーツを入れ、無造作に積まれた草を食べさせるというもの。安易に横顔をと思いき
『カメラ目線ありのウシです』の画像

 自宅の金魚を撮ってみました。意味なくカールツアイスのレンズを使っています。体長4~5センチの金魚を最短撮影距離が30センチあるレンズで撮ったので、少々辛かったです。明るい昼間に撮って、現像時に背景を落として薄暗い室内っぽく見せています。
『金魚を撮ってみました』の画像

 仕事でアユタヤ方面の工業団地を見て回っている途中、さぼって旧市街に寄り道して少し歩いていたら、観光客を乗せて歩くことを仕事にするゾウとすれ違い。「もう観光客が戻ってきたのかな」と思ったら、ゾウ使いしか乗っていなかった。人間と同じで何もしないと体がなまっ
『客のいない象乗り』の画像

↑このページのトップヘ

Copyright, NECOS (Thailand) Co., Ltd., Inc. All Rights Reserved. newsclip.asiaに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
สงวนลิขสิทธิ์ตามพระราชบัญญัติลิขสิทธิ์ พ.ศ.2537 (ปี 1994)