newsclip.asia

日本語総合情報サイト newsclip.be 姉妹サイト 現場ありきの取材で情報収集!



生き物

 ケバケバしいアゲハばかり見るタイで、日本のシジミチョウみたいな頼りない、翅が1cm 足らずの蝶が、自宅の直径5mm ほどの花の蜜を吸っていた。ググってみたら、シジミチョウもアゲハの種類だとか。 蝶は種類によっては紫外線も見えて、自分が探している対象しか視界に映
『日本で見るような頼りないチョウ』の画像

 在タイ日本人にもよく知られたバンコク近郊サムットプラカン県バーンプーの桟橋。国軍が管理するリクレーションセンターには毎年11月~2月、かもめの大群が押し寄せる。現地でかもめのえさを買って、手を伸ばしながら飛んでくるかもめに与えるのが人気。最近はスマホを構え
『2月ごろまで続くかもめの大群』の画像

 年末年始、会社へのクリスマスカードを含むグリーティングカードが2通、プライベートの年賀状が1通。年賀状は、「送ったよ」とSNSで連絡をもらって確認したのみで未達。それ以外は全てフェイスブックやラインでのあいさつ。 そういう自分も、情報紙という紙媒体を仕事でや
『年賀状&グリーティングカードが3通』の画像

住宅地の池のカメに野菜のお年玉。タイにはお年玉の習慣はないですが、(中国語そのものの)アンパオと呼ばれるポチ袋があって、中華系住民が旧正月などにお年玉に似た感じでお金を配る光景が。
『カメに野菜のお年玉』の画像

 今日の高架鉄道(BTS)のパヤータイ駅から乗ってラーチャウィティー駅で下りていった警察犬。「191」という数字が見える。日本でいう110番だが、任務的には機動隊に近い。 警察犬であっても、集中力というのはせいぜい1時間で、現場での捜索は短期決戦なのだそうで、BTSを
『警察犬BTSを巡回中』の画像

 「田に稲あり水に魚あり」というタイの格言は旅行者でも知るほど有名だが、暮らしているとこの言葉が正しいといつも実感する。特に水。いないはずの生き物がそこにいる。雨上がりの道路の水たまりにメダカぐらいの魚が泳いでいたり、水がめに溜めた水に何か泳いでいたり。
『よく知られた格言どおりの生き物』の画像

 3日前に写真を撮ったチンチョの子供が同じところにまだいて、手を伸ばしたら上がってきた。人間になつくということはないと思うけど、タイルがツルツルしていて、滑らないところを求めていたよう。 ヤモリは成長したらドラゴンになる、という言い伝えを聞いたことがあるけ
『3日前に写真を撮ったチンチョの子供が同じところにまだいました』の画像

 タイ語でチンチョ。体長4センチぐらいで、まだ子ども。カメラを15センチぐらい近づけても逃げずに寝ている。最近、自宅ので子どもをよく見かける。
『ヤモリです。家を守るみたいです。』の画像

↑このページのトップヘ

Copyright, NECOS (Thailand) Co., Ltd., Inc. All Rights Reserved. newsclip.asiaに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
สงวนลิขสิทธิ์ตามพระราชบัญญัติลิขสิทธิ์ พ.ศ.2537 (ปี 1994)