newsclip.asia

日本語総合情報サイト newsclip.be 姉妹サイト 現場ありきの取材で情報収集!



人・職業

 齋藤がタイの学生の写真を撮っている、日本語媒体「パノーラ」第17号が配布中です。今号はタイ商工会議所大学の学生です。ご愛読よろしくです。パノーラ第17号はこちら
『今月はタイ商工会議所大学です』の画像

 昔はどこにでもいて、この数年はすっかり姿を消して、不景気のためかこの2、3カ月再び見かけるようになった、「いきなり窓拭き屋」です。名称は勝手に付けました。正確には窓ではなくフロントグラスです。 信号で待ち伏せ、車が赤で停まるとすぐさま近寄ってきて、いきな
『再び見かけるようになった「いきなり窓拭き屋」』の画像

 タイ最南端のマレーシア国境付近、ナラーティワート県まで来ていますが、今日は姉妹の写真しか撮っていません。地元の知り合いの娘です。生まれたころから知っています。 姉(右)も妹(左)も、幼いころはカメラを向けるだけで泣いていました。姉は今、小学校の国語の教
『生まれたころから知っている姉妹です』の画像

 齋藤がタイの学生の写真を撮っている、日本語媒体「パノーラ」第16号が配布中です。今号はラーチャパット大学チャンカセーム校のハーフ学生です。ご愛読よろしくです。パノーラ第16号はこちら
『学生さんの取材再開しました』の画像

 ほぼ4カ月遅れで開催されている「バンコク・インターナショナル・モーターショー」。来場者はマスクを、コンパニオン(キャンギャル)はフェイスカバーを着用です。こういう写真は顔に(見栄えの良くない)陰影を出したくないのですが、もう諦めました。バックを賑やかにし
『モーターショーのコンパニオンもコロナ対策』の画像

 newsclipがタイの学生の撮影を担当している、日本語媒体「パノーラ」第12号が出ます。今号はラーチャモンコン大学のプラナコーンキャンパスのミスキャンパスです。ご愛読よろしくです。パノーラ第12号はこちら
『有名校ラーチャモンコン大学のミスキャンパスです』の画像

 タイの情勢も日増しに厳しくなっているけれども、人を待つ仕事に従事するタイ人が常にいます。ゼロリスク症候群に犯された日本人がタイで、「用のない奴は外に出るな」とわめいているという話を聞きましたが、そいつの存在自体が不要不急なわけで、節度ある行動を伴う自粛
『マスク着用CA@バンコクエアウェイズ』の画像

 バンコクを深夜2時に出て、途中ガソリンスタンドに駐車して休憩と思っていたら2時間も寝てしまって、現地に着いたのは式開始ぎりぎりの朝9時。北部ピッサヌローク県での、(正しくは女房の)いとこの結婚式です。
『いとこの結婚式です』の画像

 オールドレンスではなく最近のデジカメ用レンズだけど、カールツアイスとなるとボケもフレアも古風、はっきり言ってきれいではない。このクセがカールツアイスらしさなのだけれど、このクセに頼り過ぎると「ボケやフレアが特徴」というレンズに対する評価だけの写真で終わ
『相変わらず古風な写りのカールツアイス』の画像

↑このページのトップヘ

Copyright, NECOS (Thailand) Co., Ltd., Inc. All Rights Reserved. newsclip.asiaに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
สงวนลิขสิทธิ์ตามพระราชบัญญัติลิขสิทธิ์ พ.ศ.2537 (ปี 1994)