newsclip.asia

日本語総合情報サイト newsclip.be 姉妹サイト 現場ありきの取材で情報収集!



人・職業

 芸術とまではいかないにしても、それっぽい絵画を各地でよく見かけるようになってきた。地方の何ともない市場のベンチにも、そんな絵画があった。 オヤジというかアニキというか、本当は寝そべっていたのだけれども、カメラを向けたら照れて起き出して、偶然ちょうど良い
『本当は寝っ転がっていたのだが……』の画像

 チャトゥチャック市場(ウィークエンド・マーケット)のフルーツ売り。バンコクでは普通、パイナップルでもスイカでも一袋20バーツ(60~70円)なのに、ここは40バーツ。観光地だし週末の2日しか売れないので、そんなものなのかも。 ところが、話を聞いてみたら、1日1万バ
『本当であれば相当な高給取りのフルーツ売り』の画像

    「見せないのなら撮らないのと同じ」と言ったのはアラーキー。毎日何かしら撮っているものの、大した写真ではないのでほとんどがPC内で眠ったままだけど、アポの合間で時間があるのでさっき撮った写真を。リコーダー1本、何時間か吹いて400~500バーツ(2, 000 円ほど
『「見せないのなら撮らないのと同じ」by アラーキー』の画像

 雨期が近づいてきて今年もちらほら見かけるのようになった道沿いのワイパーのゴム交換屋。乾期でもたまに見かけるけど、やっぱり雨期にならないと増えない。運転していて見かけたら、そのまま左に寄るだけ、所要時間3分、エンジン切る必要なし。 ワイパーのゴムは最近、ク
『ワイパーのゴム替えます@道端』の画像

 個人宅として住んでいたコンドミニアムに会社が引っ越し、7年ぶりに周辺を歩いてみたが、屋台や露店など売り子の多くが未だ顔見知り。幅2メートルほどの台を道端においてコーヒーほかソフトドリンクを売る店もしかり。 1日の売り上げは多い日で1,500バーツ。自宅は目の前
『道端のコーヒー売りでも1日1,500バーツの売り上げ』の画像

 BTSプロムポン駅の横、スクムビット通りソイ33/1辺りの、とうもろこし売り。夜10時前に通りがかり、とうもろこし3本を買ってみる。45バーツ。そのまま持ち帰るか、身をナイフで切ってビニール袋に入れるか聞いてきたので、食べやすいように切って袋に入れてもらう。 待っ
『とうもろこし1本15バーツ、稼ぎは1日2,000バーツ』の画像

 近所の寺院から三日三晩、何やら祭りみたいな騒がしい音が。4日目の日曜日の夜も音楽が自宅まで聞こえてきて、本堂や仏塔がこうこうと照らされているのが見えたので、恐らく今夜が最後だろうと散歩がてら行ってみた。 祭りではなく葬儀。タイでは告別式も火葬も寺院で行わ
『風前の灯火の大衆劇、機会があればぜひ観てみたい「リケー」』の画像

 BTSサパーンタクシン駅からチャオプラヤー川の船着き場に歩いて向かう乗客の正面に堂々と立って、楽器を弾き続ける女子高生。「学費のカンパ、お願いします」。カメラを平然と見返していたくせに、写真のお礼でカンパすると、急に照れた素振りを見せる。不思議。
『ギター演奏で学費のカンパを募っています』の画像

 タイの人にとって「真冬日」の、最低気温15~16度、最高気温25~26度の肌寒い日が先週の3日で終わり、今日辺りは少し涼しくなりましたが、もう日中で30度前後の普通の気温に戻ってしまった。 市街地の道端には、ドリンクを売る店が何軒も出現。オレンジジュースは1本30バ
『寒い日が終わってしまいた。。。』の画像

 ムーデーディオというポークの干し肉(ジャーキー)を売って1日5,000~6,000バーツ稼ぐ人。屋台で朝5~6時から売り初めて昼11時には店じまい。営業時間せいぜい6時間。買い出しや仕込みがあるから1日中仕事をしているだろうけれども、日本円で1万5,000~1万8,000円という売
『日に5,000~6,000バーツ稼げてしまう屋台』の画像

↑このページのトップヘ

Copyright, NECOS (Thailand) Co., Ltd., Inc. All Rights Reserved. newsclip.asiaに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
สงวนลิขสิทธิ์ตามพระราชบัญญัติลิขสิทธิ์ พ.ศ.2537 (ปี 1994)