newsclip.asia

日本語総合情報サイト newsclip.be 姉妹サイト 現場ありきの取材で情報収集!



日々自由写真

 昔はどこにでもいて、この数年はすっかり姿を消して、不景気のためかこの2、3カ月再び見かけるようになった、「いきなり窓拭き屋」です。名称は勝手に付けました。正確には窓ではなくフロントグラスです。 信号で待ち伏せ、車が赤で停まるとすぐさま近寄ってきて、いきな
『再び見かけるようになった「いきなり窓拭き屋」』の画像

 自宅の金魚を撮ってみました。意味なくカールツアイスのレンズを使っています。体長4~5センチの金魚を最短撮影距離が30センチあるレンズで撮ったので、少々辛かったです。明るい昼間に撮って、現像時に背景を落として薄暗い室内っぽく見せています。
『金魚を撮ってみました』の画像

走っていて落ちないのが不思議。赤信号で1台前に停まっていた移動野菜&果物屋。
『落ちないのが不思議』の画像

 イスラムの犠牲祭です。牛を肉にするシーンは20年近く前のインドネシアで取材していて、それ以降は今回を含めて見ていません。そうすると、その分けられた肉を食するところを取材、となるわけで、いわば普通の食卓の撮影です。異教徒はその肉を食べられず、わざわざ鶏肉の
『普通の食卓の写真ですが……』の画像

 タイ最南端のマレーシア国境付近、ナラーティワート県まで来ていますが、今日は姉妹の写真しか撮っていません。地元の知り合いの娘です。生まれたころから知っています。 姉(右)も妹(左)も、幼いころはカメラを向けるだけで泣いていました。姉は今、小学校の国語の教
『生まれたころから知っている姉妹です』の画像

 齋藤がタイの学生の写真を撮っている、日本語媒体「パノーラ」第16号が配布中です。今号はラーチャパット大学チャンカセーム校のハーフ学生です。ご愛読よろしくです。パノーラ第16号はこちら
『学生さんの取材再開しました』の画像

ほとんど毎日、雨がざあざあ降りです。ネオワイズ彗星が見られません。
『空が晴れません』の画像

 ほぼ4カ月遅れで開催されている「バンコク・インターナショナル・モーターショー」。来場者はマスクを、コンパニオン(キャンギャル)はフェイスカバーを着用です。こういう写真は顔に(見栄えの良くない)陰影を出したくないのですが、もう諦めました。バックを賑やかにし
『モーターショーのコンパニオンもコロナ対策』の画像

 外国人旅行者の絶えたプラプーム(エラワン)祠です。タイに来たばかりのころに見かけた、タイ人しかお参りに訪れない光景です。踊り子もコロナ対策しています。ロウソクと線香に火が付けられないようになっていますが、理由は何なのでしょうか。
『踊り子もコロナ対策』の画像

 仕事でアユタヤ方面の工業団地を見て回っている途中、さぼって旧市街に寄り道して少し歩いていたら、観光客を乗せて歩くことを仕事にするゾウとすれ違い。「もう観光客が戻ってきたのかな」と思ったら、ゾウ使いしか乗っていなかった。人間と同じで何もしないと体がなまっ
『客のいない象乗り』の画像

↑このページのトップヘ

Copyright, NECOS (Thailand) Co., Ltd., Inc. All Rights Reserved. newsclip.asiaに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
สงวนลิขสิทธิ์ตามพระราชบัญญัติลิขสิทธิ์ พ.ศ.2537 (ปี 1994)