newsclip.asia

日本語総合情報サイト newsclip.be 姉妹サイト 現場ありきの取材で情報収集!



日々自由写真

 年の暮れ、自宅のキッチンの壁でじっとしていたチンチョ(ヤモリ)の子どもです。年明け、大きくなったら家を守ってくれます。
『年の暮れの小さなヤモリ』の画像

 ポートレートで使っている50mmで撮ったのでだいぶトリミングしていますが、雲がかかったときは肉眼でも見えました。バンコクで57%、タイ最南端で81%欠けたようです。
『雲がかかった分、肉眼でも見えた部分日食。』の画像

2020年1月11日 こどもの日 全国各地 毎年1月第2土曜日は「こどもの日」で2020年は1月10日。タイ国内各地の公共施設がこどもたちに開放されたり、デパートやショッピングセンターで催しものが開催されたりする。 バンコクではパホンヨーティン通りの陸軍基地やドンムアン
『実は大人が夢中になる「こどもの日」』の画像

 タイ東北部有数の肥沃な土地と評される。カーラシンとは「黒い水の町」という意味。県の中心に水をたたえるラムパーオ・ダム、もしくはその水源となる渓流が濁っていることが、名前の由来とされる。ただ、この地域にカーラシンという名が付いたのは、現ラッタナーコーシン
『タイ77景(56)カーラシン県(Karasin) タイ東北部』の画像

 チーク材で有名な県。古くからヨーロッパなどの国々に輸出、19世紀には貿易でプレーに暮らすヨーロッパ人が、チーク材の邸宅を競って建てたという。町には昔ながらの建築物が点在する。 スコータイ王朝のころには町が形成され、ヨーム川沿いに今でも城壁が残り、中には旧
『タイ77景(55)プレー県(Phrae) タイ北部』の画像

 火葬前、棺も3度回り、三宝に帰依する。「仏」「法」「僧」。三帰依文は日本も同じ、「自ら仏に帰依し奉る」。
『三宝に帰依、棺も3度回る。』の画像

 Motor Expo 2019。一部メーカーのブースはコンパニオンの年齢層が低い(気がする)。長期間続いていた巨乳&高露出度というお色気で客の気を引こうとする戦略は、政府からの文句もあってこの数年ほとんど見られなくなったけど、今後は年齢で勝負の戦略なのだろうか。いずれ
『コンパニオンで気を引く戦略はどこも同じ』の画像

 タイ各地で新年を祝うカウントダウンが催される。バンコクはショッピングセンターのセントラルワールド前が有名だが、この数年はテロ警戒で警備が厳重になっている。 今年は12月30日(月)が特別休日に定められ、官公庁を中心に28日(土)から1月1日(水)まで年末年始が5
『タイ各地でカウントダウン、年末年始は5連休』の画像

 日本では初の防衛・セキュリティ総合展示会の開催が騒がれていますが、タイでは以前より2年置きにDefence & Securityが開かれています。みんな本気で買いものしているので恐いです。写真はイスラエルのブースでTavorの銃器が揃っています。
『タイでは見慣れた武器展示会』の画像

 隣県ウボン・ラーチャターニーから1972年に分離独立した、比較的新しい県。ラオス国境に近く、ロケット祭り、ジャスミン米、スイカなどが有名。 特にロケット祭りは雨期入りの5月に行われる、ロケットを空高く打ち上げて雨乞い・豊作を祈る奇祭で、県の代名詞となっている
『タイ77景(54)ヤソートーン県(Yasothon) タイ東北部』の画像

↑このページのトップヘ

Copyright, NECOS (Thailand) Co., Ltd., Inc. All Rights Reserved. newsclip.asiaに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
สงวนลิขสิทธิ์ตามพระราชบัญญัติลิขสิทธิ์ พ.ศ.2537 (ปี 1994)