newsclip.asia

日本語総合情報サイト newsclip.be 姉妹サイト 現場ありきの取材で情報収集!



タイの花

和名:プルメリア(印度)英名:Plumeria泰名:ลีลาวดี リーラーワディー 和名に「印度素馨(インドソケイ)」という語があるようだが、プルメリアの方が一般的かと。英語でTemple Treeとも呼ばれるようで、とかく「忌み嫌われる花」という説明が多いが、実際にはそ
『嫌われなくなったプルメリア タイでどこにでも咲く花-07』の画像

和名:ハナキリン(花麒麟)英名:Crown of thorns(茨の冠)泰名:โป๊ยเซียน ポーイシアン トゲトゲしいの茎、ネットで調べてみたらキリストが冠せられた「茨の冠」がこのハナキリン(花麒麟)」だった。タイによくある嗅ぎ薬(ヤードム)で有名なブランドは「ポ
『タイでは嗅ぎ薬の名前のハナキリン タイでどこにでも咲く花-06』の画像

ホテイアオイ和名:ホテイアオイ(布袋葵)英名:Water Hyacinth泰名:ผักตบชวา パック・トン・チャワー 南アメリカ原産で、世界的にはいわゆる「害草」とされる植物。タイでは河川や運河を埋め尽くすほどに繁殖する。きれいな水で育ったホテイアオイであれば、フ
『繁殖し過ぎのホテイアオイ タイでどこにでも咲く花-05』の画像

イソクラ和名:イソクラ英名:Ixora泰名:ดอกเข็ม ドーク・ケム ネットで調べるとサンタンカ (山丹花)もしくはその仲間、といった記述がヒットする。タイ語の「ケム」は直訳で針。花芯も細く、花弁も鋭い。見た目そのものの名前。 野生というよりは、例えば住宅
『イソクラ タイでどこにでも咲く花-04』の画像

サンユウカ和名:三友花(サンユウカ)英名:Pinwheel Jasmine泰名:ดอกพุด ドーク・プット  つぼみがジャスミンの花輪に使われる。花は見かけなくとも、ジャスミンの花輪はタイに来れば必ずどこかで見かける。もちろんサンユウカ自体がジャスミンの種類なので、咲
『サンユウカ タイでどこにでも咲く花-03』の画像

ウォータージャスミン和名:オマツリライトノキ英名:Water Jasmine, Wild Water Plum泰名:ดอกโมก ドーク・モーク 「ドーク」=花、「モーク」=解脱(パーリ語でモーカ)。タイには「ワット・パー・モーク(解脱の森の寺院)」という名称の寺院が多く、ドーク・モ
『ウォータージャスミン タイでどこにでも咲く花-02』の画像

ブーゲンビリア和名:九重葛(ココノエカズラ)英名:Bougainvillea泰名:เฟื่องฟ้า フアンファー タイ各地どこに行っても必ず咲いている花。東南アジア諸国でも見かけ、アジアの花だと思っていたら、原産地は中南米や南米だとか。タイではピンクや白で咲き乱れ、
『ブーゲンビリア タイでどこにでも咲く花-01』の画像

 言わずと知れたタイの国花、ゴールデンシャワー。ちょうど今時分、ソンクラーン(タイ正月、水掛け祭り)前後の暑い時期に咲く。タイ語で「ラーチャプルック(王の樹)」、「チャイヤプルック(勝利の樹)」などと呼ばれるが、本来はドーク・クーンという地味な名前で、ど
『タイの国花「ゴールデンシャワー」』の画像

 バンコクは乾期なのに今日も雨、と思っていたら、フィリピンで暴れていた台風がこっちに来ていた。ベトナムを通過してすでに低気圧に変わっていて、バンコクでは日本の梅雨のような雨が降っている。台風27号、熱帯低気圧に タイ湾を西進
『バンコクは乾期なのに今日も雨』の画像

↑このページのトップヘ

Copyright, NECOS (Thailand) Co., Ltd., Inc. All Rights Reserved. newsclip.asiaに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
สงวนลิขสิทธิ์ตามพระราชบัญญัติลิขสิทธิ์ พ.ศ.2537 (ปี 1994)