newsclip.asia

日本語総合情報サイト newsclip.be 姉妹サイト 現場ありきの取材で情報収集!



タイ人もあるある恐怖体験

バンコク在住 25歳♀ 私のお父さんは建設エンジニアで、現場確認のためによく建設中の物件を訪れます。ある日、1人で担当している物件の見回りを終え、帰ろうとしていたときです。ドアノブに手をかけると、後ろで物音がしたので父は振り返りました。何もありませんでした。
『建設現場の確認中に…』の画像

 妊娠中の友達の付き添いで婦人科を訪れたときの話。 受付を済ませて順番を待つため、私と友達は長いベンチに腰を掛けた。すると2人組の女性がこちらへ近づいてきた。1人は小綺麗な格好をしていて、もう1人は格好は普通だが髪の毛がボサボサだった。2人は私たちと少し離れ
『婦人科の患者さんーよっちゃんシリーズ⑦ー』の画像

私の両親は3階建てタウンハウスの1階で、ジュエリー専門店を営んでいる。1階のお店を入ってすぐのところに、商品を陳列するガラスのショーケースが並んでいる。奥には防犯カメラの映像を映すモニターが置いてある。 ある夜、私は暇つぶしにモニターを眺めていた。すると屋内
『死神 ーJさんシリーズ②ー』の画像

バンコク在住 25歳♀ 私が小学校高学年のころに起きた話。 私は毎日、父を迎えを待って学校に遅くまで残っていた。その日もいつもと同じように、歳の近いほかの生徒数人とかくれんぼをしていた。鬼だった私がいろんな場所を駆け回って隠れている友達を探していると、どこ
『私にしか見えない友達 ーJさんシリーズ①ー』の画像

♀ 20代前半 バンコク出身バンコク在住 私は以前、バンコク都内ラープラオ周辺のボロアパートに住んでいた。そのアパートは同じビルが4棟並ぶ、規模だけは大きい造りだった。 C棟3階の私の部屋の窓から見える向かい側、B棟4階の部屋がどうも変だった。どう変なのかという
『タイ版貞子』の画像

 昔、住んでいた家での出来事。私は知り合いと約1年半シェアハウスをしていた。 入居する前に同居人と一緒に家の掃除に行ったときからこの家はやばいかもと感じさせる出来事があった。ドア、窓、タンス、いたるところにお札が貼ってあったり、なぜかトイレの便器の上にロウ
『いわくつき物件ーよっちゃんシリーズ⑥ー』の画像

  私の身の上に起こった不思議な出来事。 夢の中で私はある光景を眺めていた。海を浮き輪でぷかぷかと浮いている男の子2人。額にはそれぞれ数字が書いてあった。1人は13。もう1人は16。遠くから眺めていると、私の後ろの方から大男が現れた。大男は2メートルくらい背が高
『不思議な話 ーよっちゃんシリーズ⑤ー』の画像

ピサヌローク出身 ♀20代後半 その日は海外から親戚が遊びに来ていたので、大人たちは遅くまで雑談を楽しんでいた。幼稚園生だった私だけ先に寝ることになった。 ベッドの横には網戸のついた窓が3枚並んでいて、いつもその窓を開けて寝ていた。その日、私がベッドの上に
『窓の外を歩く影』の画像

バンコク出身バンコク住在 30代♀ タイのある田舎の実家に帰ったときの話。親戚がたくさん集まっていたので、実家ではなく町中にある安いホテルに泊まった。部屋に入った瞬間、嫌な空気を感じたものの、私は親戚2人と一緒に泊まるので気にしないことにした。部屋はツインベ
『幽霊に起こされた』の画像

ピサヌローク出身バンコク住在 30代♀ 彼氏と車でピサヌローク県にある実家からバンコクに戻ってくる時の話。ピサヌロークからバンコクに行くにはピジット県を通らなければならない。夕方5時前にピサヌローク市を出て、6時の黄昏どきにピジット県境に入る。そのピジット県
『120キロ以上で走るママチャリ』の画像

↑このページのトップヘ

Copyright, NECOS (Thailand) Co., Ltd., Inc. All Rights Reserved. newsclip.asiaに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
สงวนลิขสิทธิ์ตามพระราชบัญญัติลิขสิทธิ์ พ.ศ.2537 (ปี 1994)