newsclip.asia

日本語総合情報サイト newsclip.be 姉妹サイト 現場ありきの取材で情報収集!



タイの街角から

 ムーデーディオというポークの干し肉(ジャーキー)を売って1日5,000~6,000バーツ稼ぐ人。屋台で朝5~6時から売り初めて昼11時には店じまい。営業時間せいぜい6時間。買い出しや仕込みがあるから1日中仕事をしているだろうけれども、日本円で1万5,000~1万8,000円という売
『日に5,000~6,000バーツ稼げてしまう屋台』の画像

 「地方出身の学生です。夢をかなえるため、しっかり勉強したいと思っています。学費のカンパ、お願いします」。帰宅ラッシュ時、シーロム通りのショッピングセンター、シーロムコンプレックスの前で、東北地方のハイテンポな曲を延々と演奏していた学生。
『学費のカンパ、お願いします。』の画像

 今日は今乾期で最も冷え込んだ日ということで、といっても日中は20度を越えたけど、バンコクでは「真冬日」。アポ先で車を降りたら肌寒い風に吹かれて、ふらついたほど。帰宅途中、時間が早かったので近所の市場に寄り、焼き鳥が煙を上げているの見て日本の温泉場の湯けむ
『今乾期で最も冷え込んだ今日』の画像

 エムクオーティエの白くま。雪を模して白くまの周辺を白く飾り付けて、欧米人が歩いたらタイとは思えない光景、といっても大げさではないかと。 コスモポリタンのバンコクとはいえ、一昔二昔前はさほど大きくもないクリスマスツリーが立つだけだったのが、みるみるうちに
『本格化していくクリスマスの飾り付け』の画像

 自宅の庭に咲く花。といってもトゲトゲの茎だけ残って、あまり咲かなくなってしまった。嗅ぎ薬(ヤードム)のポイシアン、タイのラジオを聴いていると「ヤ~ドム、ポイシアン!」と何回も繰り返す古臭いコマーシャルがかかっていて、ポイシアンとは嗅ぎ薬の商品名だと思っ
『タイでは嗅ぎ薬の名前、和名は花きりん』の画像

 前国王の火葬式施設が一般公開されている王宮前広場。前回日中に訪れ、曇って空が抜けない写真だったけど、昨日は夕方過ぎに現地に着き、空が夕焼け色、その後暗くなっても真っ黒にならない群青色に。おすすめはやはり、夕方以降かと。
『ライトアップ撮影は夕方以降、夜の前』の画像

 いろいろ種類があるけど、似たような花はみんな「ドーク・ケム」と呼ばれているよう。「針の花」という意味。自宅の庭に咲くそれは、木の高させいぜい膝ほど。花びらの長さは1センチ弱。 葉が日本の盆栽のようで、咲いていても気に止まらずついつい見過ごしてしまう。タイ
『花びらの長さ1センチ弱、どこにでも咲く「針の花」』の画像

 クアラルンプールに行ってきました。旅行中に雨に降られることがほとんどない、晴れ女の私ですが今回は天気が悪く、テンション下がりました。でも涼しくて過ごしやすかったです。鍋を食べに行きました。 そして、私、やらかしました! 人生初、帰りの飛行機に乗り遅れる
『営業後記 newsclip363号』の画像

 今日のバンコクのアウターリング(首都環状線)、平日の昼間でこの渋滞。車、動いていない。今日といっても、毎日こんな感じ。地方からの帰り、アウターリングに入ろうかと思って何か心配で避けて、やっぱり正解だった。 交通データ解析の米「INRIX」による38カ国・地域1,
『バンコクの渋滞は世界12位か、それとも2位か』の画像

 衣料を黒く染める商売がある。熱した黒い液に服などを思いっきり浸し、乾かして終わり。黒い液というのは、日本の墨汁によく似ている。黒色が褪せてしまった服などを出すと真っ黒になって戻ってくるが、洗濯するとけっこう色落ちしてしまう。 20年も前、自宅の軒先でそん
『こんな職業がまだ残っていたなんて』の画像

↑このページのトップヘ

Copyright, NECOS (Thailand) Co., Ltd., Inc. All Rights Reserved. newsclip.asiaに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
สงวนลิขสิทธิ์ตามพระราชบัญญัติลิขสิทธิ์ พ.ศ.2537 (ปี 1994)