newsclip.asia

日本語総合情報サイト newsclip.be 姉妹サイト

newsclip.asia イメージ画像

 タイでは天然資源環境省公害管理局の空気質指数(AQI)という数値で大気汚染が評価されます。100以上で「健康への悪影響が始まる」、200以上で「健康に悪影響がある」です。今日のバンコクは在タイ日本人が多く住むプラカノン区スクムビット通りで「210」、同様に日本人の
『目に見える「健康に悪影響がある」という空気の悪さ』の画像

 朝6時過ぎ、Bangkokで16℃は寒いです。記憶が正しければ、10年ほど前の政権は、16℃以下で非常事態宣言を発令すると言っていました。今はコロナでそれどころではないですが。
『バンコクではとことん寒い16℃』の画像

 新規開通のゴムタイヤ式の無人車両鉄道「ゴールドライン」です。ゴムタイヤ式と聞くと、パリのメトロを思い出します。無人車両というと、東京のゆりかもめ。自動案内軌条式旅客輸送システム(AGT)です。バンコクではもちろん初登場。現在、バンコクのチャオプラヤー左岸の
『バンコク左岸を走る2両だけの瀟洒な鉄道』の画像

--- タイのネットショップ「Shopee」で購入したものの全く持ち出していなかった安ものレンズを使う編。取り敢えずクリスマスから大晦日まで ---Canon EF-M15-45mm F3.5-6.3 IS STM 大晦日まで後5日。ここにきて新型コロナウイルスの感染者(の確認)が急増、自宅がある住宅
『【大晦日まで一日一景】自宅がある住宅地の公園が立ち入り禁止』の画像

  バンコク都内アソーク界隈を運転中に出会った光景、ドラレコ映像。交通警官がいても平気、目の前横切り、ノーヘル、3ケツ、4ケツ。
『タイの自由自在バイク』の画像

 仕事でレムチャバン港辺りの道路を確認しに行き、雨期なのに空が抜けまくっていたのでパタヤ・ビーチに足を延ばしてみたのですが、ヤバいほど人がいません。というのはちょっと大げさで、何をしているのか分からない座っているだけの地元の人が、視界に入ってくる限り数人
『人がいない@パタヤビーチ』の画像

 バンコクからタイ東部に向かう高速道路で東部チャチュンサオ県内を走っているときに見える、サービスエリア裏手の小高い丘の上に建つ仏教寺院にて。仏像の横に吊るされた金の鎖に小さなベルがかけられ、一つ一つに人の名前が書かれている。どう見ても男女がつながるための
『男女がつながるためのベルだと思うのですが……』の画像

 外国人旅行者の絶えたプラプーム(エラワン)祠です。タイに来たばかりのころに見かけた、タイ人しかお参りに訪れない光景です。踊り子もコロナ対策しています。ロウソクと線香に火が付けられないようになっていますが、理由は何なのでしょうか。
『踊り子もコロナ対策』の画像

 雨が降る日が多くなったバンコク。前夜の雨で空気がきれいになり、続く自粛要請で交通量も少なく、高層ビルからの眺めは見晴らしが良いです。地下鉄(MRT)サームヤーン駅辺りからの風景。
『雨上がりで空気がきれいなバンコク』の画像

↑このページのトップヘ